株式投資についてどうやって勉強する?学習方法や注意点を解説!

公開日:2022/11/15   最終更新日:2022/11/18

学習

ネット証券の普及もあり、手軽に株式投資が始められる時代となりましたが、利益を得るためには勉強しなければなりません。株式投資の情報はインターネット上であふれていますが、どうやって勉強するのがよいか分からないという人も多いことでしょう。今回は株式投資の学習方法や注意点について解説するので、ぜひ参考にしてください。

初心者が始めやすい投資の勉強方法

最初に初心者が始めやすい株式投資の勉強方法について、いくつか紹介します。

ネット証券を開設してみる

株式投資を始めるには証券口座を開設する必要があるため、初心者はまずネット証券を開設してみることをおすすめします。ネット証券を開設しだからといって、すぐにトレードする必要はありません。株式投資に役立つ初心者向けの情報が無料で閲覧できるため、お得です。証券口座は無料で株式投資を勉強できるツールとしても活用できるため、最初の一歩としてもおすすめです。

インターネットや書籍で学習する

株式投資に関する情報はインターネット上にあふれており、手軽に学べるようになりました。無料でSNSやYouTubeなどで有益な情報を得られますが、無数の情報源の中から信頼できる情報を選ぶのは難しいかもしれません。書籍は投資で実績を残した著者が出版していることが多いため、多少のコストは必要ですが、情報源としては信頼できるでしょう。

セミナーへ参加する

株式投資に関するセミナーは全国各地で開催されており、コロナ禍に入りオンライン形式のセミナーも増えています。セミナーの講師は株式投資のプロであることが多く、投資家から生の情報が得られることが大きなメリットとなります。

無料で開催されているものもあれば、有料となるセミナーもあるため、コストはまちまちです。セミナーのレベルもさまざまですが、初心者向けのセミナーは多く開催されています。オンラインであれば気軽に参加できることも魅力的です。

投資スクールに通う

株式投資を真剣に学びたいのであれば、投資スクールに通うことをおすすめします。株式投資に関する情報はインターネットや書籍で手軽に入手できますが、体系的に学べないのが難点です。投資スクールであれば、株式投資のプロから一から学べるため、効率的な学習が期待できます。

株式投資について勉強するときのポイント

次に株式投資について勉強する時のポイントについて解説します。

株式投資の概要を把握する

初心者が基本的な事を学ばずに株式投資にチャレンジしてしまうと、大損してしまうリスクが高いため、まずは株式投資の概要を把握する必要があります。株式投資で利益を上げる方法としては、株価が上昇することで得られるキャピタルゲインや配当金があります。

また、株式を売買できるのは証券取引所に上場している公開企業のみです。そのほかにも取引できる時間や取引上のルール、税金関係など押さえておくべき点があります。

株式投資の方法を知る

実際に株式投資を行う際は証券会社で口座開設する必要があります。証券会社は店舗型とネット型の2種類があり、ネット型ではスマートフォンで手軽に株式投資を行えます。証券口座を開設したら投資する銘柄を選んで株式を売買できるようになります。

投資手法を学ぶ

株式投資の手法はさまざまですが、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つが主な分析方法として挙げられます。企業の財務状況や業績に着目するのがファンダメンタルズ分析で、株価の値動きに着目するのがテクニカル分析です。どちらの分析方法がよいのか正解はないため、自分に合った分析方法を選ぶとよいでしょう。

株式投資について勉強するときの注意点

株式投資にはリターンが期待できる一方で損するリスクがあるため、以下のような点に注意して勉強しましょう。

一つの情報を盲信しない

株式投資に関する情報はインターネットやSNSで手軽に得られる時代となっていますが、ひとつの情報源を盲信しないことが大切です。また根拠のない情報であることも少なくないため、情報を取捨選択する力も必要となります。

アウトプットを意識する

株式投資は勉強するだけで利益があげられるわけではありません。利益を上げるためには学んだ知識や情報を活かして、実際にトレードで成功しなければなりません。勉強するだけのインプットで終わらないように、アウトプットを意識する必要があります。

個人投資家が独学でアウトプットを意識した勉強をするのは難しいですが、株式投資スクールに通えば体系的なインプットを行いながら、実践的な学習により適切なアウトプットができます。株式投資スクールでは実績のある信頼できる講師から、正しい学習カリキュラムで学べるので、株式投資初心者のみならず経験者にもおすすめです。

まとめ

今回は株式投資の学習方法や注意点について解説しました。初心者でも始めやすい株式投資の学習方法としては、ネット証券の開設、インターネットや書籍、セミナーへの参加、投資スクールなどが挙げられます。株式投資を勉強する上で株式会社の概要を把握し、どのような方法でトレードを行うのか、といった分析方法があるのかを学ばなければなりません。投資スクールに通うことで信頼できる講師から基本的な知識から実践的な内容まで学べるため、初心者におすすめの学習方法です。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

初めての投資を始めるなら、少額からスタートし、コツコツと資産を積み上げる小額投資がおすすめです。この記事では、少額の1,000円から投資を始める魅力やメリットについて紹介します。少額からでも

続きを読む

投資は未成年でも可能で、若いうちからお金の使い方を学ぶメリットが広がっています。2022年度から始まった高校での投資学習は、将来の賢い経済活動をうながし、長期的な資産形成の可能性を提供してい

続きを読む

外国株式への投資は、投資家にとって新たな世界を開く可能性を秘めています。外国株式への投資により、多様な市場へのアクセスが得られ、リスクの分散が可能です。しかし、為替リスクや政治的な不確実性な

続きを読む